別冊熊次郎 >熊次郎のつぶやき

javascriptやjQueryで開閉される箇所は、薄い青色で塗色されている。

スマホによる脳過労 2019/02/21

NHKクローズアップ現代+ 2019/02/19(火)放送のスマホによる「脳過労」を見た。
スマホに依存しすぎると、もの忘れや意欲低下、何をしても心に響かない等の影響がでるという。

脳はぼんやりするときに活発化する「デフォルト・モード・ネットワーク」が情報を整理する役目を担っているそうだ。
脳の情報処理は「インプット」、「デフォルト・モード・ネットワークによる整理」、「話すなどのアウトプット」がある。
ぼんやりすべき時にスマホを使いすぎると、この「情報の整理」が行われないため、脳がごみ屋敷状態になるらしい。

行動チェック

脳チェック

心身健康チェック

…と私は30項目中6項目にチェックが入りました。20項目以上は「脳過労大」10項目以上は「脳過労中」らしいです。

「デジタル・デトックス」とは、デジタル機器を手放し、スマホ依存から脱却するきっかけを作る体験
番組中、宿泊ホテルのベランダにこたつを置いて外を眺めるシーン、野外でふとんに入って夜空を眺めるシーンがあった。
スマホ依存ではないと思うが、そんなシーンは体験してみたいと思った。

大阪公立高特別選抜の数学 2018/02/24

2018/02/21付け朝日新聞に掲載された大阪公立高特別選抜の数学を解いてみた。B問題の4の(2)が難しかった。

B問題の4
四角形ABCDは長方形、Eは長方形ABCDの対角線の交点、EA=EB=EC=ED=5cm、FE=3cm
(2)図において、FD=FHである。辺DCの長さを求めなさい。

男性のための料理講座8 2018/01/26

第8回目

  1. 白ネギの中華丼

    【材料】白ネギ2本、人参40g、土生姜1片、ごま油大さじ1、さば味噌缶1.5缶、青じそ7枚、卵3個、塩小さじ1/5
    【調味料】醤油大さじ1、酒大さじ1、オイスターソース大さじ1、砂糖小さじ1、コチュジャン小さじ1(豆板醤でも可)

    【調理】白ネギは小口から薄切り、人参、土生姜は千切り、さば味噌煮は汁気を切りほぐす。
    調味料を合わせておく。青じそは千切り(青ネギでも可)
    卵は塩小さじ1/5の薄味を付け、柔らか目の炒り卵にする。
    ごま油で人参と土生姜をざっと炒め、白ネギを加えて更に炒める。(白ネギがしんなりしたらOK)
    さらに調味料とさば味噌煮を加えて炒め合わせ(さばが温まったらOK)、ごはんの上にのせ、炒り卵と青じそを添える。

  2. 小松菜の辛子酢和え

    【材料】小松菜250g、カニかまぼこ6本
    【調味料】醤油大さじ1、酢大さじ1、砂糖小さじ1、練り辛子小さじ1/2

    【調理】小松菜は2~3cmに切る。カニかまぼこはほぐす。調味料を合わせておく。
    熱湯に小松菜を入れて中火で3~4分、茹でたらざるに上げ、やや冷めたら軽く絞り、カニかまぼこと調味料で和える。

  3. タラの辛味スープ

    【材料】生タラ300g、塩小さじ1/2、胡椒少々
    人参40g、土生姜1片、もやし400g、まいたけ80g、ニラ1/2把、ごま油大さじ1.3
    【お湯A】湯800cc、スープの素1.5個、薄口醤油大さじ1、砂糖小さじ1、コチュジャン小さじ2

    【調理】タラは骨を取り一口大に切り、塩小さじ1/2、胡椒少々をふっておく。
    人参は千切り、土生姜も千切り、もやしはざく切り、まいたけはほぐす。ニラは2~3cmに切る。
    ごま油で人参、土生姜をざっと炒め、もやしを加えて更に炒め合わせる。
    さらに【お湯A】を加えふたをして2~3分煮てから、タラとまいたけとニラを加えて、さらに2~3分煮る。

料理知識
  • 人参は半円形を斜めに薄く切り、さらに半円を千切りにする。
  • ごま油で炒める際は、香りのでるもの、硬いものを先に炒める。人参、土生姜と、白ネギは分けて準備する。
  • 醤油大さじ1、酢大さじ1、砂糖小さじ1は、ポン酢大さじ3で代用できる。
  • 小松菜は根元を切り、よく洗うこと。

男性のための料理講座7 2017/12/22

第7回目

  1. 子巻き鶏

    【材料A】鶏ミンチ300g、おろし人参60g、おろし生姜大さじ1/2、醤油大さじ1、砂糖大さじ1、酒大さじ1、味噌大さじ1、片栗粉大さじ2.5
    【材料B】卵3個、塩小さじ1/5
    油大さじ1/2、アルミホイル30cm2枚

    【調理】材料Aをボールに入れて、よく練り混ぜる。
    卵は塩を加えてかき混ぜて、油を熱したフライパンで柔らかめの炒り卵にする。
    アルミホイルに油を塗り、材料Aの半量を横20cm、縦15cm、厚み1cmに広げ、炒り卵を芯にして、しっかり巻く。同様にもう1本作る。
    湯気の立った蒸し器に並べ、中火で15分位蒸して、冷ましてからホイルをはがし、1cm幅の輪切りにする

  2. れんこんの合わせ焼き

    【材料】れんこん200g、小麦粉大さじ2~3、油大さじ2、レタス適量、プチトマト適量、牛肉180g、片栗粉小さじ2
    【調味料】練り辛子小さじ1、おろし生姜小さじ1、醤油小さじ2

    【調理】れんこんは2~3mm厚さの輪切りか半月切りにして、6~8分塩茹で(小さじ1/2)して、ざるに上げる。
    牛肉は1cm幅に切り、調味料をからめてから全体に片栗粉をふる。
    ラップの上に小麦粉を薄くふり、れんこんを並べ小麦粉を薄くふり、調味料をからめた牛肉をのせ、押さえてから牛肉の上に小麦粉を薄くふる。
    油を熱したフライパンに肉の面を下にして並べ、ふたをして中火弱で両面色良く焼く。

  3. ブロッコリーのわさび和え

    【材料】ブロッコリー150g、エビ6尾
    【調味料】醤油大さじ1、わさび小さじ1/2、砂糖小さじ1/2

    【調理】ブロッコリーは小房に分けて3~4分塩茹で(小さじ0.5~1)して、ざるに上げる。
    エビは背ワタを取り、2分位塩茹でしてからカラをむいて、1cm幅の斜め切り(ブロッコリーのお湯を使う。)
    ブロッコリーとエビを調味料で和える。

料理知識
  • 鶏ミンチを調味料と混ぜるときは、さいばし3本で混ぜるとよい。
  • 蒸し器の下には、半分くらいの水の量を入れておく。
  • アルミホイルで巻いた後は、両端をひねっておく。
  • ブロッコリーを小房に分ける際は、茎の部分にほうちょうで切り込みを入れ、後は手でさく。
  • ブロッコリーをざるに上げた後、水はかけない。
  • エビの背ワタは黒い紐状だが、中にはないものもある。竹串かつまようじで取る。

男性のための料理講座6 2017/11/24

第6回目

  1. ぶりのテンメンジャン焼き

    【材料】ぶり5切れ、小麦粉大さじ2、油大さじ2
    【調味料A】酒大さじ1と1/2、生姜汁大さじ1/2
    【調味料B】テンメンジャン大さじ1と1/2、卵黄小1個

    【調理】ぶりにAをふっておく。くさみを取るのに10分以上おく。調味料Bを混ぜ合わす。
    ぶりの水気をふき取り、茶こしで両面に薄く小麦粉をふり、熱したフライパンに油を敷いたところに皮のついた面を下にして並べ、ふたをして中火弱で3分位焼く。 その後、ひっくり返して火を消し、調味料Bを塗り、再び中火弱でふたをして3分位焼き上げる。
    レタス、トマトを添えて盛付ける。

  2. 白菜のスープ

    【材料】白菜300g(もやしでも可)、干し椎茸2枚(他のキノコ可)、ロースハム40g、すりごま小さじ2、ネギ少々
    【湯A】湯800g(干し椎茸の戻し汁+湯=800g)、スープの素1と1/2、酒大さじ1、塩小さじ1/3、トーバンジャン小さじ1/2

    【調理】白菜は1センチ幅のざく切り。
    干し椎茸は一度洗ってぬるま湯に20分位漬けてから絞り、茎を取り除いて細切り。ロースハムは細切り、ネギは刻んでおく。
    鍋で湯Aを煮立て、白菜と干し椎茸を入れ、ふたをして中火弱で8分位煮る。その後ロースハム、すりごま、ネギを加える。

  3. 長いもと豚肉の炒め物

    【材料】長いも350g、豚肉150g、土生姜1片(親指大)、しめじ60g、ごま油大さじ1と1/2、ネギ1~2本
    【調味料A】塩小さじ1/5、コショウ少々、片栗粉大さじ1/2
    【調味料B】オイスターソース大さじ1、醤油大さじ2/3、酒大さじ2/3、砂糖大さじ1/2

    【調理】長いもは皮をむいて短冊切り、ネギは斜め細切り
    しめじは石付きを取りほぐす。しめじは洗わなくてよい。土生姜は千切り
    豚肉は一口大に切り、調味料Aを上から順にふりかける。調味料Bを合わせておく。
    温めたフライパンにごま油を敷き、土生姜と豚肉を入れ、ほぐしながら中火で炒める。
    豚肉がおよそ炒たまれば、長いもとしめじを加えて2分位炒める。調味料Bとネギを加えてひと炒めする。

料理知識
  • 甜麺醤(テンメンジャン)は中華料理の調味料の一つで、濃い赤茶色をしている甘口の味噌。甘い味噌にする場合は、味噌大さじ1、砂糖小さじ1/2で代用、テンメンジャンに似た風味にするには、さらに醤油小さじ1/2、ごま油1滴を加える。
  • ぶりに小麦粉大さじ2は茶こしを使って、サランラップの上でふって、ひっくり返してふる。
  • 豆板醤(トウバンジャン)は中国発祥の調味料で、そら豆を麹で発酵させて味噌のような状態にしたものが豆板醤である。コチュジャンは韓国発祥の調味料で、唐辛子やもち米麹、糖類などを原材料とする発酵食品、100gあたり約250kcalと豆板醤より高めのカロリーとなる。
  • 長いもは1センチ位に輪切り、洗う前に皮をむく。その後短冊切り

男性のための料理講座4 2017/09/22

第4回目、魚の料理法

  1. さんまの筒煮

    【材料】さんま4尾、土生姜1片(親指位)、ピーマン150g、水80cc(さんまが半分位が浸かる)
    【調味料A】砂糖大さじ2、醤油大さじ3、酒大さじ3

    【調理】さんまは頭を切り取り、内臓を取り出し、4つの筒切りにする。
    残りの内臓をはしで取り、中骨の際をこすって血を洗い流す。ペーパータオルでよくふく。
    土生姜は薄切りにしてフライパンに敷き、さんまを並べてAを加えて、さんまが半分位浸かるまで水を足し、中火にかける。
    煮立ったら落としぶたをし、中火で5~6分、途中2~3回煮汁をかけながら煮る。
    斜め1センチ幅に切って、3分位塩茹でしたピーマンを添えて盛り付け、煮汁をかける。

  2. 牛肉と野菜の蒸し焼き

    【材料】牛肉250g(豚肉でも可)、玉ねぎ250g、人参60g、緑豆春雨25g、オクラ50g(ニラ、もやし、ピーマンなど)
    【調味料A】醤油大さじ2と1/2、酒大さじ2と1/2、砂糖大さじ1、すりごま大さじ1、おろし生姜大さじ1、ごま油大さじ1

    【調理】玉ねぎは皮をむいて薄切り、人参は細切り、春雨は水に2~3分漬け、ざるに上げる。
    ボールにAを合わせ、一口大に切った牛肉を加えて混ぜ合わす。
    フライパンに玉ねぎ、人参を半量を敷き、上に牛肉を漬け汁ごと広げ、残りの玉ねぎ、人参をのせ、春雨ものせ、ふたをして中火にかける。
    7~8分して蒸気が出てきたらふたを取り、全体を混ぜながら汁気を飛ばす。
    オクラを3分位塩茹でして、小口切りにし、上記に添える。

  3. キュウリとえのきだけポン酢和え

    【材料】キュウリ3本、えのきだけ120g、土生姜1片、ごま油大さじ1
    【調味料A】ポン酢大さじ4、砂糖大さじ1/2、七味唐辛子少々

    【調理】キュウリはたて半分に切ってから斜めに薄く切る。えのきだけは石付きを切り取り、3センチの長さに切る。
    土生姜は千切り、ボールにAを合わせておく。ごま油を熱し、キュウリとえのきだけを中火で炒め、キュウリの色が鮮やかになればAを加えてひと混ぜし、すぐにボールに戻し入れて冷ます。

料理知識
  • さかなは、まな板の上に新聞紙を置き、その上でさばく。
  • 付け合わせの盛り方
    【和風】主になる料理が向こう側、手前右に付け合わせを置く。
    【洋風】主になる調理が手前に、付け合わせは向こう側に置く。
  • ポン酢大さじ4は、醤油大さじ2、酢大さじ2で代用できる。

男性のための料理講座3 2017/07/28

第3回目、野菜の切り方、茹で方、火加減の復習

  1. 棒ぎょうざ

    【材料】豚ミンチ250g、ネギ1本、オクラ5本、ぎょうざの皮30枚、辛子酢醤油など
    【調味料A】醤油大さじ1と1/3、酒大さじ1と1/3、水大さじ1と1/3、砂糖大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、おろし生姜大さじ1/2

    【調理】豚ミンチにAを加えて、よく練り混ぜる。さいばしで混ぜる。
    そこへオクラとネギの小口切りを混ぜ合わせ、ぎょうざの皮の真ん中にのせ、皮の両側に水を付けて折りたたむ。
    油大さじ1を熱したフライパンにぎょうざ15個を並べ、中火で焼き目を付ける。
    水50~60ccを加えてふたをし、3分位蒸し焼きにしてから、ふたを取って水分を飛ばす。

  2. なすびの中華和え

    【材料】なすび450g、オクラ5本、茹でだこ150g
    【調味料A】酢大さじ2と1/2、醤油大さじ2と1/2、砂糖大さじ2/3、ごま油大さじ2/3、ネギのみじん切り少々、七味唐辛子少々
    【調味料代案】ポン酢大さじ5、砂糖大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、ネギのみじん切り少々、七味唐辛子少々

    【調理】なすびはヘタを取り、1本ずつラップで包み耐熱皿にのせ、600Wで7分レンジにかける。
    そのまま10分位置いてからラップを外し、縦に半分に切ってから、さらに縦に7~8mm幅に切り、軽く水分を絞る。
    オクラは3~4分塩茹でし、5mm厚さの小口切り
    茹でだこはぬるま湯でさっと茹で、薄切り
    ボールにAを入れ、なすびと茹でだこを和えて盛付け、オクラを添える。

  3. 中華冷やっこ

    【材料】豆腐350g、トマト1個、青しそ5枚、豚薄切り肉300g
    【調味料A】醤油大さじ2と1/2、砂糖大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、ネギのみじん切り少々、生姜のみじん切り1片、七味唐辛子少々
    【湯B】湯1リットル、塩小さじ2

    【調理】豚肉は一口大に切る。
    Bを鍋で煮たせ、豚肉を入れて菜ばしで手早くほぐし、すぐに火を消す。
    ふたをして5分おいてから水気を切る。(塩豚
    Aに漬ける。(香味豚
    食べ易く切った豆腐と7~8mm厚さのイチョウ切りにしたトマトとBに漬けた豚肉を盛り付け、青しその千切りをのせる。

料理知識
  • 小口切りとは、ねぎやきゅうりなど丸くて細長い野菜を端から一定の幅で切ること。2~3mm
  • みじん切りとは、必要な長さ分を縦に1~2cm幅に切り込みを入れてから、端から1~2cm幅に細かく切っていくこと。
  • イチョウ切りとは、切り口の丸いものを縦に十文字に切り、端から直角に一定の厚さで切ること。
  • オクラは、塩ゆで後に小口切り
  • なす100g、電子レンジ600W1分30秒、500W2分
  • 塩豚、さらに香味豚にすれば、ストック食材として重宝します。

Doodle 2017/07/24

Doodle(ドゥードゥル)は、祝日や記念日、有名な画家や先駆者、科学者の生誕などを祝うため、斬新で楽しく、また時には自由な手法でGoogleのロゴマークをアレンジしたものです。

アニメーションGIF

男性のための料理講座2 2017/06/23

第2回目、野菜の茹で方と火加減(強火・中火・弱火)

  1. かぼちゃの重ね焼き

    【材料】かぼちゃ450g、バター20g、ピザ用チーズ60~80g、パン粉、玉ネギ150g、人参50g、牛ミンチ200g
    【調味料A】牛乳150cc、塩小さじ1/3、コショウ少々
    【調味料B】塩小さじ1/3、コショウ少々、ナツメグ少々

    【調理C】かぼちゃは種を取り、一口大に切って、竹串がすっと通るまで塩ゆでする。
    ざるに上げお湯を捨てたら、すぐに鍋に戻し手早くすりつぶす。
    バターを加えて溶かし、Aを加えて混ぜる。

    【調理D】玉ネギと人参はみじん切り、大さじ1の油でよく炒める。中火5分
    さらに牛ミンチを加え炒め合わせ、Bで下味をつける。中→強火に

    【調理】油を塗ったグラタン皿にDを平に入れ、上にCをかぶせて平にする。
    チーズとパン粉を散らして、トースターで4~6分焼く。オーブンなら200~220℃で10~15分

  2. たらこライス

    【材料】米3合、玉ネギ80g、人参60g、塩たらこ60~70g、枝豆
    【調味料A】塩小さじ3/4、スープの素1.5個、バター20g、コショウ少々

    【調理】米は洗って水加減、Aを加える。
    5ミリ角切りした玉ネギ、人参をのせて炊く。
    炊けたら、たらこを加えてさっくり混ぜる。少し蒸らしてから盛付け、枝豆を散らす。

  3. マカロニサラダ

    【材料】マカロニ100g、とうもろこし1/2本、人参50g、グリーンアスパラ80g、ロースハム50g、レタス、プチトマト
    【調味料A】酢大さじ1、塩小さじ1/6、コショウ少々
    【調味料B】マヨネーズ80g、酢大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1/6、コショウ少々、玉ネギのみじん切り30g

    【調理】とうもろこしは立てて、実をそぎ取る。人参は7~8ミリ角切り
    熱湯に塩を少々、とうもろこし、人参、マカロニを入れ、時々混ぜながら8分ほど茹でる。(マカロニの茹で時間を調整)
    ざるに上げ、よく水気を切って、ボールに入れ、Aで下味を付ける。
    グリーンアスパラは根元から5~6センチは皮をむき、1センチ幅の小口切り、3分塩茹、ざるに上げる。ハムは1センチ角に切る。
    ボールにBを合わせ、グリーンアスパラとハムを和え、レタス、プチトマトを添えて盛り付ける。

料理知識
  • 野菜の煮方、原則地上より下(土の中)は水から、地上より上は湯から茹でる。
    【例外】カボチャ、トウモロコシは水から茹でる。
    ほうれん草やブロッコリーは、沸騰したお湯に入れる。
  • カボチャの種はスプーンで取る。カボチャの皮は、ほうちょうでカットしていく。
  • 枝豆の薄皮は取るの取らないの? 栄養的には取らない、見た目は取る。

男性のための料理講座1 2017/05/26

第1回目、野菜の切り方と火加減(強火・中火・弱火)

  1. 魚の七味風味漬け

    【材料】魚(あじ、鮭、ぶり…)6切れ、小麦粉大さじ2、油大さじ2、青じそ5枚
    玉ねぎ150g、パプリカ1/2個、油大さじ1
    【調味料A】酒大さじ1.5、生生姜大さじ0.5
    【調味料B】醤油大さじ3、酢大さじ3、砂糖大さじ1.5、湯大さじ1.5、七味唐辛子少々

    【調理】魚は骨を取り、Aをまぶしておく。
    玉ねぎは皮をむいて薄切り、パプリカは1/4を斜め薄切り、Bを合わせておく。
    魚の水気はペーパータオルでふき取り、パットにサランラップをひき、小麦粉を茶こしでふりかける。
    魚を置いて、茶こしで小麦粉をふりかける。
    温めたフライパンに油を敷いて魚を並べ、中火弱で両面色良く焼く。
    温めたフライパンに油を敷いて、玉ネギとパプリカを手早く炒め、Bのたれをからめ、魚の上にのせ、15分以上置く。
    盛り付けて千切りの青じそを添える。

  2. 鶏とごぼうの重ね煮

    【材料】鶏もも肉400g、ごぼう240g、人参60g、土生姜1片、だし250~300g、三度豆40g
    【調味料A】醤油大さじ3、酒大さじ2、砂糖大さじ1.5

    【調理】ごぼうの表面を包丁の背で軽くこそげ、洗ってから斜め2~3mm厚さに切り、水に5分晒す。
    人参は4~5mm厚さの半月切り、生姜は薄切り
    鶏は皮と油を取り、一口大に切る。
    鍋に、ごぼう → 人参 → 鶏もも肉 → 土生姜の順に重ね、だしを加えて中火にかける。
    煮立ってきたら落し蓋と蓋をして、中火弱で10分煮る。
    へたを取って色良く茹でた三度豆を添える。

  3. 味噌汁

    【材料】しめじ100g、もめん豆腐200g、カットわかめ少々、だし900cc、味噌大さじ3~3.5、青ネギ1本

    【調理】しめじは石付きを取り、ほぐす。豆腐は1cm角に切る。青ネギは刻んでおく。
    だしを煮立て、しめじ → 豆腐 → ワカメを加え、中火弱で4~5分煮る。豆腐が中でゆらゆらしたらOK
    煮汁少々で溶いた味噌と刻みネギを加え、一煮えさす。

料理知識
  • お肉やお魚を扱った後は、必ず手を洗う。
  • 調味料の大さじ(15cc)・小さじ(5cc)・小さじ1/2(2.5cc)
    液体は表面張力分いっぱいまで、固体はすりきり
  • 醤油の濃口(赤いキャップ、通常はこちら、大さじ1の塩分2.7g)と、淡口(色が淡いという意、大さじ1の塩分3g

FASTを覚えて… 2013/05/30

5/22放送の「ためしてガッテン」を本日録画分を観る。タイトルは「脳梗塞でもう死なないぞ!極めつき!スーパー発見術」
脳梗塞には特効薬「t-PA」がある。だが、その使用例は5%しかない。何故そんなに少ないのか?t-PAには、4時間30分という制限時間がある。その制限時間内に投与すると脳の血管で詰まった血の固まりを溶かすことができる。
人は自分自身の症状を的確に判断できない場合があり、周りの人が気をつける必要がある。それが「FAST」だ。

  • F … Face、作り笑顔(イ~)と言えるか?
  • A … Arm、両腕を90度前方に上げ、手のひらを上にする。その姿勢をキープできますか?
  • S … Speech、「らりるれろ、ぱぴぷぺぽ」が言えますか?
  • T … Time、症状に気付いた周りの人は、発症時刻を確認してすぐに「119」に電話を

自分自身が注意すると共に、周りの人が注意してあげることが大切と感じた。

FAST

エンディングノート 2010/11/18

本日の朝日新聞に「エンディングノート」の記事があった。見出しは、「最後の伝言 お手伝い」「独自色の製品続々」「若年層にも広まる」
万が一の際に備え、どんな葬式を望むかや入院時に伝えて欲しい人の情報先、財産リスト、相続の希望など、自分の考えや情報を書いておく「エンディングノート」が広まっている。企業やNPOなどが独自色を出したノートを相次いで発売され、シニア層だけでなく比較的若い世代にも、身の回りの情報を整理する1冊として関心が高まっている。
身近な人の意思疎通ができなかったり、突然いなくなったりする。こんな時どうすれば…、このことはどう考えていたのか…と思い悩むことがあった。私の場合両親の入院で、延命治療をどうされますか?と医師から問いかけられた。即答できなかった。答えるより「そんなに悪いのですか」という思いだった。相続の場合も遺産リストがあるとないとでは相続人の時間的手間がかなり違う。

そういう意味からもこの「エンディングノート」は意味があると思う。ただ「エンディングノート」という名前はどうも好きになれない。「○○の思い出」「○○の歴史」「○○ノート」ではだめなのだろうか。タイトルを見て、遺言や遺産リストが入っていることがわからなくてはいけないのだろう。

サバメシ体験 2010/10/24

町内の自主防災役員として、市の総合防災訓練に参加した。初期消火訓練・仮設トイレ組立訓練・応急手当訓練などの実動型訓練や、煙体験・応急手当体験・サバイバル飯炊きなどの体験型訓練である。その体験型訓練のサバイバル飯炊き(サバメシ)を体験してみた。

用意するもの

  1. 350mlのアルミ缶×2個
  2. 1リットルの紙パック×3個
  3. アルミホイル15cm
  4. 米120g、水160~170cc
  5. 軍手、ライター、ハサミ、カッター、缶切り

それと好奇心と少しの忍耐力、そして感性…と説明書に書かれている。

アルミ缶の上フタを切取り、缶の下部に180度間隔の穴を2つあける。缶の上部にも穴を2つあける。位置は下部穴の中間位置で、穴のサイズは3cm×1.5cm。もう一つのアルミ缶は上フタを切取り、米と水を入れ、アルミホイルでしっかりフタをする。

紙パックを幅1cm程度の短冊状に切り、それが燃料となる。25分くらい煙と格闘しながら、紙パックを燃やし続け、その後ひっくり返して5分。初めて体験したサバイバル飯炊き(サバメシ)で、炊き上がったご飯を食べた。おかずはなかったが、けっこうおいしく1食分として食べることができた。

国保ヘルスアップ事業の栄養講座 2010/06/10

国保ヘルスアップ事業の栄養講座を受ける。この講座は、生活習慣病予防のための健康相談の一環で、健康を作る食事の基本指導があり、実際の夕飯弁当を試食する講座だった。以下は、備忘録として記述したものだ。

ウォーキング講習会 2010/06/01

本日、市の保険事業係主催の「ウォーキング講習会」に参加した。1時間半の講習会で、運動の効用、運動のデメリット、運動の服装や靴、運動前の注意点、ウォーキング実習と盛りだくさん。
最初に「心臓が3つある」というお話。心臓は胸のほぼ中央部(左ではない)、両足のふくらはぎにそれぞれ1個の心臓があり、これで計3つになるそうだ。ふくらはぎを鍛えると、心臓に血液を戻す能力がアップし、心臓の負担が減るらしい。正しいウォーキングフォームはかかとから着地し、つま先で蹴りだす歩き方で、ふくらはぎが活発に動く。両手を軽く握り、両ひじを軽く曲げ、後ろに引くつもりで両腕を振る。両腕は上から見ると「ハ」の字になる。

資料に「手作りスポーツドリンク」のレシピがあった。

  1. 水 300ミリリットル
  2. 塩 0.2g(ひとつまみ)
  3. はちみつ 小さじ2杯(14g)
  4. レモン汁 大さじ2杯(レモン1個分)

5~15℃に冷やして飲むと効果的とあるそうだ。

スポーツジムのエアロ 2010/04/01

最近スポーツジムのエアロで気づいたことがある。エアロビクスでよく使われるステップに「Vステップ」がある。右足を右前方に出し、左足を左前方に出し、右足を戻し、左足を戻す4ステップだ。これに右手をあげ、左手をあげ、右手をおろし、左手をおろす。Vステップには、右足から出るステップと左足から出るステップがある。

Vステップはほとんど無意識で出来るのだが、今日はちょっと意識した。通常右足と右手が同じだったが、右足を出す時左手をあげ、左足を出す時右手をあげる。これをインストラクターの掛け声で入れ替える。かろうじて出来たが、手足が逆の場合注意して意識しないと間違える。運動を制御しているのも頭脳なんだ~と思う。

ドライマウス 2005/07/06

本日ネット検索で「ドライマウス」という病気を知る。口腔乾燥症とも云われ、口の中や喉の渇きをおぼえる症状である。その人口は800万人とも推定され、目に現れる「ドライアイ」同様注目されているそうだ。

軽度、口内のネバネバ感、虫歯、歯垢や舌帯の増加、それに伴った口臭
重度、強い口臭、舌表面のひび割れ、「舌痛症」で食事がとれない摂食障害、発音障害、不眠
注意、シェーグレン症候群(自己免疫疾患)を引き起こす。

ドライマウスの原因
  1. 唾液を十分に出さなくても飲み込める食生活
  2. 精神的ストレス
  3. 薬物の副作用
  4. 年齢
  5. 口呼吸
  6. その他の病気(糖尿病、シェーグレン症候群)

私の場合はCPAPを装着するまで、口で呼吸していたせいか起床時口腔内がカラカラに乾いていた。CPAPを装着するようになって、鼻で息をしなくてはいけないので口腔内は乾かなくなった。歯科治療もCPAPを装着してから、長引いていた症状がなくなった。逆に「ドライアイ」ではないと思うが、CPAPのエア漏れのせいか時折目が乾く。その時は、朝目薬をさす。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠終夜ポリグラフ検査結果 2010/12/16

先月検査入院した2回目の睡眠終夜ポリグラフ検査の結果データを受け取った。2005年4月のデータも比較用としてコピーを入手する。2回目の検査を実施した理由は、減量ができたからである。2005年より平均で10kg減量した。

睡眠終夜ポリグラフ検査結果

上記検査結果をみると、改善されていることがわかる。ただCPAPが不要となるレベルには達しなかった。

CPAP装着で、睡眠効率が90%以上、血中酸素量の最低値も90%前後維持している。無呼吸や覚醒反応の回数もCPAPで大きく減少し、前回より今回の方が1時間当たりの回数が減っている。

眠りの質にあたるノンレム睡眠やレム睡眠は、2005年当時はCPAP装着で眠りが深くなったが、今回はそれほどCPAPで顕著に改善されていない。言い換えると、10kgの減量で気道が確保され、眠りの質には大きく影響しなくなったとも考えられる。(これはあくまで私見だが…)

睡眠効率
就床時間に対する睡眠時間の割合、睡眠ポリグラフで記録し調べる。
入眠障害や中途覚醒などで睡眠効率は悪くなり、また加齢とともに低下する。
睡眠終夜ポリグラフ検査 2010/11/17

2005年3月から睡眠時無呼吸症候群と診断され、寝る時にCPAPという装置を付けて気道を広げて睡眠を取っている。すでに5年半ほどその装置を付けている。当時の体重からおよそ10kg減量したので、2回目の睡眠終夜ポリグラフ検査を行った。検査入院といっても一泊二日、夕方から翌日の午前中で終わる検査だ。

睡眠レベルを診るための脳波測定も入るので、頭部に電極のような端子をかなりの数付けることになる。それを寝ている間に外れないようにテープで固定し、胸部もベルトで2ケ所固定される。一度セットされるとトイレもままならない。担当者でないと線が多すぎて、どれがどれやらわからないほどだ。

23時前には眠ったと思う。初めはCPAP非装着で無呼吸が確認された段階で、CPAPを付けると聞いていた。1時過ぎくらいだったか、CPAPを装着するために一度起こされる。その後7時前に起こされるまで、ぐっすりと寝る。普段はそれだけ寝ないので、ちょっと腰が痛い。すぐに体中のセンサーを取り外し、顔を洗って朝食を取る。

8時過ぎ主治医の先生から、今回の検査の概要を聞く。残念ながらCPAPが不要という結果にはならなかった。詳細のデータは2~3週間後に出ると聞かされる。ただ以前より気道が広がったのか(?)CPAPの設定圧力が9cmHgから6.5cmHgに下がった。

睡眠終夜ポリグラフ検査 2005/05/13

先日「睡眠終夜ポリグラフ検査」を受けた。ノンレム睡眠 1 と 2 までが多く、睡眠レベルとしてはあまり良くないと言われる。ただCPAP非装着だと、レベル1が睡眠全体の60~70%と多く、装着すると、レベル1が睡眠全体の10~20%と少なくなる。CPAPの効果はあるらしい。

レム睡眠 → ノンレム睡眠 1 → ノンレム睡眠 2 → ノンレム睡眠 3 → ノンレム睡眠 4 の順に眠りが深くなる。

睡眠中は「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」が繰り返される。睡眠時間の75%にあたるノンレム睡眠は脳の活動が低下し、深い眠りとなる。残りの25%のレム睡眠は、脳の活動が活発で、浅い眠りである。レム睡眠は閉じた瞼の裏側で眼球が動いているらしい。「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」は90分周期で、4回(6時間)~5回(7時間半)繰り返す。仮に6時間の睡眠だと、そのうちの25%である1時間半が「レム睡眠」で、誰でも何らかのの夢を見ているらしい。私は覚えていないが…?

睡眠時無呼吸症候群の検査 2005/04/07

前回検査入院(一泊)したのは、「睡眠呼吸障害モニター検査」だった。モニターを装着してデータを採取する検査で、呼吸がどの程度止まっているのかの現状を把握することができる。それに対して同じ検査入院(一泊)でも、「睡眠終夜ポリグラフ検査」は、脳波をモニターして睡眠の質も判定できる検査である。

睡眠時無呼吸症候群のタイプ 2005/03/08
  1. 閉塞性睡眠時無呼吸
  2. 中枢性睡眠時無呼吸
  3. 混合型睡眠時無呼吸

閉塞性睡眠時無呼吸は最も一般的なタイプで、のどや上気道がふさがることで起こる。閉塞性睡眠時無呼吸はあお向けに寝る肥満の人に起こりやすく、肥満と組織の老化で上気道が狭くなることが原因だ。喫煙と過度の飲酒は、閉塞性睡眠時無呼吸を悪化させる要因となる。

中枢性睡眠時無呼吸はまれなタイプで、呼吸を調節している脳領域(脳幹)の機能障害によって発症する。このタイプは肥満とは無関係である。

混合型睡眠時無呼吸は、閉塞性と中枢性の両方の特徴をもつ、まれなタイプだ。たとえば閉塞性睡眠時無呼吸によって血液中の酸素量が減少して二酸化炭素量が増加し、その状態が長びいて脳幹の機能不全が起こると、中枢性睡眠時無呼吸を発症する。

睡眠時無呼吸症候群の定義 2005/03/03

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が何度も止まり、血液と脳内の酸素量が減少して二酸化炭素量が増える状態になる睡眠障害だ。一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上起こる、または睡眠1時間あたりの無呼吸が5回以上起こると診断される。最初は「そんなことはないだろう」と不安を解消するために診断を受けたら、定義の10倍以上の無呼吸とわかって、ビックリ…

睡眠時無呼吸症候群 2005/02/27

2005/02初め、友人の紹介でK病院の診察を受け、睡眠時無呼吸症候群(SAS)と診断される。経鼻的持続陽圧呼吸療法装置(CPAP)を装着して睡眠を取るようになる。今までのような「うたた寝」は出来ない、寝る前の準備が必要になる。また装置を健全に維持するための清掃も欠かせない。

SAS = Sleep Apnea Sndrome
CPAP = Continuous Positive Airway Pressure